朝バナナダイエットで失敗だ!

朝バナナダイエットで失敗したことないですか? 私は、朝バナナダイエットで失敗しました。その体験談を告白します!

スポンサードリンク

はじめは、朝にバナナ食べるだけなら痩せるなら、とても楽だと思いました。 まさに簡単ダイエットとは朝バナナダイエットのことだと思いました。 それで、早速バナナをたくさん買い込んで、毎日朝食に食べてから仕事に行きました。 はじめて2〜3日の頃は、朝食がバナナだけでいつもより食べないことで、体重も少しずつ 微妙に減ってきて効果があることを確認すると「まさにダイエットはこれだ!」と思っていたのですが、 朝食だけでバナナだとお昼前(11時ごろ)になるとすごくお腹が減ってきます。 またお腹が減るとそのことが気になり、仕事への集中力も減ってきて、結局このままでは 仕事に集中できないと思い、少しお腹を膨らまそうと昼食用に買ってきたパンやお菓子、 飲み物などに手が出てしまいました。 すると結局いつもの自分と変わらなくなってしまい、減っていた体重も戻ってしまいました。 朝バナナダイエット失敗です。 朝バナナダイエットで失敗しないためには、昼前の空腹との戦いに勝つことが大事ですが 自分には、仕事への影響から、あまり向かないと思いやめてしまいました。 朝バナナダイエットをこれから始める方で、ダイエットを失敗しないためには、この空腹をどう乗り越えるか がポイントではないでしょうか。

朝バナナダイエットの効果は?

朝バナナダイエットって知ってますか? 朝バナナダイエットは、その名の通り、朝食のご飯やパンの代わりに バナナを食べるというものです。 朝食にバナナを食べるだけとダイエットとしては、とても 簡単な方法だと思います。 そのため朝バナナダイエットで失敗したという話はあまり聞きませんが、 実はやってみると結構キツイのです。 よくバナナは吸収が早く栄養も比較的高いという理由で好まれますが、 実は吸収は早い分、ある程度時間が経つとお腹が減ってくるのです。 いわゆる腹持ちがあまり良くないということが原因にあります。 以前テレビでおにぎりを食べてスポーツするか、バナナを食べてからスポーツするかで スポーツをした後のエネルギーの吸収力や持続力、集中力などを実験していた番組がありましたが、 その番組内では、バナナよりおにぎりを食べて運動やスポーツをしたほうが、 持久力や集中力が高いという結果が出ていました。 朝バナナダイエットも痩せることを考えると、ご飯よりバナナの方が カロリーを抑えることができますが、そのかわりいつもの本調子が出ないなど 仕事や勉強など影響が出る恐れがあります。

朝バナナダイエットと深田恭子

朝バナナダイエットというと、テレビやニュースでも取り上げられていることで 有名ですが、やはりその効果が女優の深田恭子さんもこの朝バナナダイエットで、 -12kgという脅威のダイエットに成功したことが大きいと思います。 深田恭子さんというと、昔からぽっしゃり系という印象がありますが、 この朝バナナダイエットを実行して、劇的に痩せて、細くなったというのです。 深田恭子さんのぽっちゃりには、暴飲暴食など彼女の食への願望が強く、 これまでも何度もダイエットにチャレンジしていたようですが、 そのたびにダイエットに失敗していたようです。 今回は、朝バナナダイエットという方法が深田恭子にピッタリと合って いつものように失敗せず、ダイエットに成功したのではないでしょうか。 何事も、自分との相性が大事ですね。 そういえばぽっしゃりの大御所の歌手の森久美子さんも朝バナナダイエットに 挑戦して効果を出していましたよね。 朝バナナダイエットはすごくブームですね!

スポンサードリンク