濃いひげを改善するひげ処理方法の費用対効果!

濃いひげを永久脱毛する医療レーザーの費用対効果!

濃いひげを処理する方法には自宅で簡単にできるカミソリや電気シェーバーを使った
ものからエステやクリニックに通い本格的に医療レーザーでひげを永久脱毛するもの
など様々なやり方があります。

 

こちらではそんなひげの処理方法の種類とその費用対効果についていろいろ調べて表にまとめてみました。ひげを処理する際の参考にどうぞ。

 

ひげ処理方法 費用 効果 費用 コメント
普通に剃る

(カミソリ)

カミソリの値段

数百円〜数千円程度 ジレットの価格(楽天市場)

安い ひげを深剃りできる。ただひげが伸びたら剃らないといけないのでひげが濃い人は作業が大変。
普通に剃る

(電気シェーバー)

電気シェーバーの価格数千円〜3万円程度(楽天市場)

普通 持ち運べばどこでも剃れる使い勝手が良い。ただし、ひげが伸びすぎてしまうとカミソリほどきれいに剃れない。
普通に抜く 毛抜きの値段

数百円〜数千円程度

安い 毛根を傷める恐れもあり。しかし、ひげを根元から抜けるので、次に生えてくるまでの時間が長い。
エヌナノアフターシェイブジェルで抑毛 エヌナノの価格5.040円(税込み)〜(楽天) 少し高め 個人差もありますが、抑毛効果を体験できる人も多い。脱毛器と比べると値段も手頃なので比較的はじめやすい。※現在管理人も体験中!
プレミアムアフターシェイブローションで抑毛 プレミアムアフターシェイブローション

(5.184円(税込み)〜)

少し高め 楽天でシェービング部門(男性用コスメランキング)の一位に輝く製品。個人的にすごく気になっています。公式サイトから購入するとポイントが付くので定期購入はそちらがお得。 (楽天レビューのクチコミはこちら)
ゼロファクター5αスターターキットで抑毛 ゼロファクター

(-円(税込み)〜)

少し高め 体毛の成長を左右するのは男性ホルモンの分泌量ではないことに着目した発毛原理5α理論に基づいた商品。販売方数200万本突破。

(楽天レビューのクチコミはこちら)

 フラワーエピソードのコントロールジェルMEで抑毛 コントロールジェルME

(はじめての方限定、1本6.980円→5.300円(税込み))

 少し高め 濃い毛を薄くしたり、伸びる成長を遅くする抑毛効果を狙った専用ジェル。天然植物成分が原料なので敏感肌の方や小さい子供にも使える。塗るだけという手軽さもあり、毛の処理にお悩みの方の入門商品。 60日間返金保証もついてるので、抑毛商品の効果が知りたい方におすすめ。
男性用レーザー脱毛&美顔器(自宅) レーザー脱毛器の値段 2万〜4万円前後の商品(楽天) 高い 楽天でのユーザー評価ではあまり効果は出てないようです。自宅でやるレーザ脱毛器の中でも入門編。
 IPL方式の家庭用脱毛器(自宅) 家庭用脱毛器「LaVie(ラヴィ)」

(49.000円(税込み)〜)

 高い エステの脱毛で使用されている同レベルのハイパワー脱毛器。自宅でエステの脱毛ができる手軽さから、女性に人気の脱毛器で男性の利用者も多い。30日返金保証もあり、
本格派アイエピでのレーザー脱毛(自宅) アイエピ:レーザー脱毛器の値段126.000円〜(楽天) 激高 楽天でのユーザ評価も高い女性用のレーザー脱毛器。ひげにも使用できる。※脱毛時に痛みがあるのは個人差のようです。
美容電気脱毛

(エステサロン)

ダンディハウスでの美容電気脱毛。

体験料金初回体験フルコース1回5000円(税抜き)

少し高め エステサロンでのひげ脱毛が体験できる。セットプランから比べると値段は安い。自宅で満足できない方でサロンでの脱毛効果を知りたい方へ。
 脱毛

(エステサロン)

MEN'S TBCでのひげ脱毛。2回集中のひげ脱毛コースが通常販売価格12.600円が初回限定で92%OFF→初回限定価格 2回 1,000円で体験できる。 安い エステサロンでのひげ脱毛が体験できる。キャンペーンでのひげ脱毛の施術時間は10分と短いですが、エステでの脱毛の効果やエステサロンの雰囲気を格安で体験できます。
医療レーザーでの永久脱毛(医療機関) 顔(あご)

聖心美容外科

一回1部位辺り/1万1千円〜

高め 医療機関でないと使用できない医療レーザーでの永久脱毛が可能。医師管理の下で行われるのでエステサロンのレーザー脱毛に比べ口コミ評価が高く効果的。万が一の場合でも医薬品を用いた処置ができる。