ひげ剃りで肌荒れを防ぐ正しい剃り方

ひげ剃りで肌荒れを防ぐ正しい剃り方

ひげ剃りは間違った剃り方をしてしまうと、ひげ剃り負けや肌荒れの原因になります。

 

ひげ剃り後に肌荒れやひげ剃り負けでヒリヒリしてしまう人は、間違ったひげの剃り方
している可能性があります。

 

正しいひげ剃り方をマスターして肌荒れ、ひげ剃り負けを防ぎましょう。

 

 

<カミソリは濃いヒゲ用>

 

 

ひげを剃るといってもカミソリで剃る方法と電気シェーバーを使う方法の2通りがあります。

 

まずカミソリは、肌に刃を直接当てて剃ることができるので深剃りに向いています。

 

その反面肌にカミソリの刃が直接当たるので肌を傷つけてしまうと肌荒れやカミソリ
負けの原因になります。

 

カミソリによる肌荒れやカミソリ負けを防ぐためには、剃る前に出来ればお湯または蒸しタオルで
肌を十分温めたのち、カミソリ用のシェービングジェルを使って剃ると肌荒れやカミソリ負けを
防ぐことが出来ます。

 

 

<電気シェーバーは肌との摩擦に注意>

 


※ラムダッシュES-LV92-K

 

電気シェーバーの場合は、水を使用しないのでどこでも場所を選ばず手軽にひげを
剃ることができますが、そりにくい場所のひげやあまりにもひげが伸びすぎてしまうと
カミソリほど深くきれいに剃れないので濃いひげの人にはあまり向きません。

 

ただ、最近の電気シェーバー(楽天市場)はかなり深剃りができるようになっていますが、振動による
摩擦も激しいのでカミソリ同様剃る前には電気シェーバー用の肌ローションなどを使い
ひげを立たせてから剃ると肌を傷めず剃れて効果的です。

 

※電気シェーバの中ではナショナルのラムダッシュは電気シェーバの中でもかなり
売れています。4枚刃でのこれまでにない深剃りがウリの人気の商品です。

 

ひげが濃い方はぜひ一度試してみてください。‥値段はかなり張りますが^^

 

カミソリと電気シェーバーの剃り方の違い

 

カミソリは上から下へひげの流れに沿って剃る順剃りが基本です。

 

シェビングフォームなどを塗った後、もみあげから鼻、口、アゴの順に上から剃っていくと
剃りやすいです。(剃る順番は個人の自由です^^)

 

最後に剃り残しの部分をきれいにしたい場合は下から上に剃る逆剃りをすると
深剃りできます。逆剃りの場合は刃先に注意して剃りましょう。

 

ひげ剃り中にカミソリに挟まった毛は、水でこまめに洗い流して刃滑りを防止し、替え刃も
定期的に交換しましょう!(※替え刃の交換は一週間に一度が理想です。)

 

<電気シェーバーは逆剃りが基本>

 

電気シェーバーの場合は、肌に対して垂直に立ててひげの流れとは反対に下から上に
動かして逆剃りで剃ります。

 

剃った後にヒリヒリしたりする場合は電気シェーバーを肌に押し付け過ぎている場合が
あります。押し付けず、もう片方の手で肌を引っ張ってシワを作らないようにして
シェーバーを動かすやり方がきれいに剃るコツです。

 

<ひげ剃りが終わったら>

 

ひげ剃りが終わったら水で十分洗い流して、乾かした後は肌に合ったローション化粧水などで肌ケアをしておきましょう。

 

ひげが濃い方におすすめの抑毛ローション

 

また、ヒゲが濃いのが恥ずかしい、ひげの伸びが早くて毎日何回もひげを剃るのが大変という方に おすすめなのが、ひげの成長を遅らせてくれる抑毛効果(有効成分が入った)のある専用ローションです。

 

現在、私が確認できているひげ抑毛に特化した専用商品としてエヌナノアフターシェイブローション
ゼロファクター 、プレミアムアフターシェイブローションコントロールジェルME
という商品があります。

 

私もひとつ愛用していますが、こういった商品を使用してみるのもひげが濃くて悩んでいる方には 効果のある方法ではないかと思います。特にひげ脱毛するには費用が出せない、痛いのがキライという方には、その前に一度試してみる価値はある商品だと思います。

 

実際に効果があってひげの悩みが減ったという方もたくさんいます。 ※もちろん使う人との相性もあり確実に効果があるとは言い難い部分もありますが(笑)

 

抑毛ローションを使う場合の注意点ですが、販売サイトでも説明されていますが、毎日欠かさず 使用することが、ひげの成長を遅らせるために一番効果的なので、もし抑毛商品を 1本持っている場合には、無くなるまで毎日使い続けることで効果を実感できる可能性がとても高くなります。

 

毎日使用するというのは、慣れないとなかなか大変ですが、もしすでに抑毛商品を持っている場合は、 2〜3回塗って効果がないかも?とあきらめてしまわず、とりあえず1本すべて無くなるまで毎日使ってみましょう。

 

よくお悩み商品を使う時に、すごく期待を持ちすぎて一度付けたその日にすぐに悩みが解消されると思ってしまいがちですが、それぞれ製品の特徴もあり、使い続けることでジワジワ毛の体質が変わり効いてくると考えて、冷静に効果を判断するようにしましょう。

 

ちなみに、濃いひげの悩みを解消する現時点で即刻性もあり一番効果の高い方法は、医療レーザーで処理するのが安全で効果も期待できる方法ではないかといろいろ調べて思います。

 

以下にそれぞれのひげケアの費用対効果を客観的にまとめてみましたので、興味のある方は参考程度ご覧にいただければと思います。

 

>>濃いひげを永久脱毛する医療レーザーの費用対効果!