近視矯正手術の失敗が怖い‥

近視矯正手術に興味があるのですが少し不安です。近視矯正手術ってレーザーによる手術ってことですよね。

スポンサードリンク

ってことは、目にレーザーを照射するわけだから、レーザーによる近視矯正手術が失敗になったときにはもしかしたら近視矯正手術を受けたことで一生後悔する結果になることも考えられますよね。なんか合併症の心配もあるようです。それってかなり怖いです。視力が良くなるのは良いけど近視矯正手術の失敗によって失明とかになったりしたら大変ですよね。一応角膜の表面だけの手術だからもし仮に近視矯正手術が失敗しても失明するようなことにはならないようですが‥。いろいろ調べてみると、近視矯正手術が失敗しているケースも確認されているようですね。それで損害賠償を求める訴訟も起こっているそうです。それも日本で。その近視矯正手術の失敗例とは、近視矯正手術の訓練を短時間しか受けていない医師が執刀したことで近視矯正手術に失敗、さらに消毒や洗浄など基本的な部分もその医師が怠り、その後患者に合併症が起きてそれによって後遺症が残るような自体が起きているといいます。かなり怖いです。ただ、その失敗については、近視矯正手術がはじまった頃に起こった失敗で、最近では医師の技術も発達し、表立った失敗例はないようです。といっても近視矯正手術に興味があるんどえ、なるべく失敗のリスクをなくしたい、しっかり視力が回復するような病院を選びたいと思って、全国にある近視矯正手術ができる病院やクリニックをネットで探しています。そこで有名な病院だと神戸や名古屋、大阪や福岡、神奈川、東京、京都、札幌市などかなり大都会に多くあるようですね。

近視矯正手術の費用や保証は?

ちなみに近視矯正手術の費用もクリンックによって12万円位から出来るところもあれば、20万円近く掛かるところもあってその違いはよくわかりません。なんか近視矯正手術の術後の保証もしてくれるところもあって、保険みたいなのもちういているようです。なるべくなら保険や何科万が一のことがあってもしっかり保証をしてくれるクリニックを選びたいです。まだまだ近視矯正手術を受けるには情報が足らないので、クリンックの資料請求でもしてその病院の方針とか検査内容とか詳しい情報を集めたいと思います。