スポンサードリンク
スポンサードリンク

レスポートサックのポーチの種類

レスポートサックのポーチってかわいい!レスポートサックのポーチって大人気ですぐ売り切れちゃうよね。レスポートサックのポーチって、結構いろいろな種類が出てる。レスポートサックの化粧ポーチにはじまり、3 zip ポーチ、コイン ポーチ、アクセサリー ポーチ、コスメポーチ、ポーチバッグなんてちょっと変わったものもあるよね。やっぱりレスポのポーチのなかでも人気があるのはトキドキシリーズ(TOKIDOKI)でしょう。このデザインはキャラクターがカラフルでかわいいから見つけたらすぐ欲しくなっちゃうだけど。レスポートサックのポーチってどこか他のブランドとは雰囲気が違うよね。

スポンサードリンク

レスポートサックのシリーズ

そういえばレスポートサックって、シリーズでデザインがすごく変わってるよね。レスポートサックのステラマッカトニーシリーズは、パリコレで人気が高いデザイナーのステラマッカートニーがデザインを手掛けていて、このステラマッカトニーはデザインが落ち着いてるからちょっと大人な雰囲気。シックに決めたい時に合わせやすい感じ。そしてみんなが大好きなレスポートサックのポーチのトキドキシリーズ。イタリアの人気アーティスト:シモーネレグノがウェブサイトで発表していたグラフィックアート。これに目をつけたハードキャンディの創立者が、声を掛けて共同で製作されたというのが、トキドキブランド。そして、そのシモネレグノとレスポートサックとのコラボがレスポのトキドキシリーズ。レスポのトキドキ(TOKIDOKI)シリーズはキャラクターのカラフルさがすごくおしゃれ。みんなレスポのポーチはトキドキを使っている人が多いよね。街でも最近よく見かけるし。でもこういうキャラクターっぽいカラフルなデザインってあわせ方が難しい。トキドキひとつだけでも個性が強いおしゃれアイテムだから、その人のセンスがわかっちゃうよね。

レスポートサックのポーチの素材とレスポの直営店

それとレスポートサックの全般に言えることだけどレスポオリジナルの素材:リップストップナイロンという気球に使われている素材を使った丈夫な素材が使われていて、簡単に水洗いもできちゃうんだよね。ブランドものなのに水洗いできるって結構すごいよね。このメンテナンスが容易なところもレスポの人気なのかもしれないね。そしてレスポートサックのハワイ限定やレスポートサックリミックス、ポップドット、ヌーヴォラ アディオス スター など‥。レスポートサックは高いものだと6万円以上するのもあるけど他のブランドに比べたら、全体的に安い方なんじゃないかな。この夏はレスポーチサックのポーチでお出かけしちゃおう。いつもレスポートサックのポーチを探すときは、ネット通販が多いんだけど、レスポートサックの直営店も結構おすすめ。東京近辺に住んでいれば、実際に生のレスポートサックのポーチを手に取りながら探せるからおすすめ。一応東京近郊のレスポートサックの直営店っていえば、ららぽーとTOKYO-BAY店、表参道フラッグシップストア、ヴィーナスフォート店、町田モディ店吉祥寺パルコ店、ららぽーと横浜店、クイーンズイースト店、港北東急店、心斎橋フラッグシップストア‥位かな。

レスポートサック ポーチ